大学生に入ってから、恋愛について気になるものですよね。でも、お金を稼がないといけないからサークルとか行ってられないという方もいらっしゃいます。そこで、バイトでも大学生らしいように恋愛して遊びたいそんな人の為に今回、どこで恋愛しやすいか話していければと思います。

 

恋愛しやすい業種

私が恋愛しやすいなあと感じた職場や業種は

①飲食店

②塾

③派遣

の3つがしやすいと感じました。

<若い子の割合・特徴>

これらの3つの業種で働いた事がありますが、派遣のホワイトカラーを除いて圧倒的に大学生等若い人が多いです。

基本的に男女比率は1:1くらいはいるので、その中から自分にあった人を見つけやすいと思います。また、飲食店の中でも居酒屋で働いている子はかわいい子も多く、ホールの8割は女性が多いので、かなりねらい目だと思えます。そして、女性の特徴は明るめで活発的な子が多い印象です。髪の毛も茶色など染めている人が大半でした。

逆におとなしい子や真面目な子と恋愛をしたいと思われる方は、塾がおすすめです。塾で働いた印象、女性の半分くらいは真面目でおとなしい子や純粋な子が多かった印象です。

また、お金も結構稼げて恋愛もしたいという人は、派遣がおすすめです。給料に関しても他の飲食店などと比較した時に高い事が多いのと、女性も活発に働いている印象です。こちらの女性のイメージは派遣の業務内容にもよりますが、それでも活発的な女性が多い印象です。

オープニング・短期バイトは恋愛しやすい

オープニングや短期バイトでは、スキルがみな平等で働けるため先輩・後輩の立場がありません。

そのおかげで、女性がリードして教えるといった状況になりにくいです。むしろ男性がリードする事も増えてくるのでそれだけでも頼ってもらえやすくなる分、女性と恋愛に発展しやすい関係になれます。

また、オープニングでは当初人数が足りない事が多いので、出勤日数が全体的に求められるので、女性との遭遇率も高まりやすくなります。短期のバイトも短期間にシフトを求めてるので、まったく同じ効果が得られると思います。単純接触の法則によって、好意をもたれやすくなるので、オープニングはぜひおすすめです。

単純接触の法則は、毎日顔を見る方が、1日に長く顔を見るよりも親しくなりやすいという法則です。